読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりと趣味雑談

多分主にゲームの話になるかと

Civilization:BE Rising Tide のお話 その11:プレイ日記6

さてさて昨日の続きです.前回は「悪いな,この星は3人用なんだ」が本当になってしまったところまででしたね.ですが世界の敵はいなくならない…,何度でも生み出されるです.

 

◇状況確認と産業完了間近(ターン:133~144)

f:id:ens094:20160125073622j:plain

まずは新しい遺産ドローンスフィアを建設,これでワーカーの作業効率が更に上昇するはずです.今更感がありますが発掘速度が上昇するのも嬉しいです.ちなみにこれとアーティファクト研究で得られる地中貫通レーザー(名前違うかも)があると発掘作業が偶に即時完了するようになります.凄い便利.

 

f:id:ens094:20160125074446j:plain

ここで外交概要を見て状況を確かめます.遺産建造や協定・同盟のおかげで二人の畏敬レベルも最大になっていますね.これならばすぐ次の戦争が起きるってわけではなさそうです,良かった.アフィニティレベルもレナさんに追いつけていますね,というか調和7・至高7って….やはり寄り道をしすぎましたでしょうか? まぁNPCに追いつけているので問題はないですね多分.嗚呼,ここで外交状況をもっとよく確認しておけば….

 

f:id:ens094:20160125082021j:plain

美徳の方は,お目当ての「マグナサンチ」と「市場開拓」を取得できたところですね.この二つは本当に便利! 状況にもよるのですが,今回は健康度が10以上,エネルギー収入が100近く増加しました.これを取得するまでどちらも十分ではなかったのですが,これで結構余裕ができましたね.後は「拡張性のあるインフラ」を取得して産業ツリーはとりあえず終了です.次は「力」ツリーかなぁ.また,この辺で首都のすぐ南に第5都市を建てました.超越勝利を目指すなら都市は幾つあってもいいですからね.

 

◇突然の出来事とそのチャンス(ターン:146~163)

f:id:ens094:20160125084350j:plain

ここでエクスプローラの突然の死.一体何があったのかと思いきや,なんとレナさんがダンカンさんに宣戦布告した影響で同盟関係のこっちにまで飛び火したのです.何と言うことを…! あの二人仲が悪くなっていたんですね,ちゃんと他の国の外交状況も見ておけばこんな戦争に巻き込まれなかったかもしれないのに.

同盟関係は防衛優先なので私はダンカンさん側,つまりレナさんが敵というわけですね.レナさんはすぐお隣さんなので今回ばかりは傍観というわけにはいかなそうです.どうしようかなーとここで考える,これはチャンスなんじゃないか.レナさんは何とかしないとと思っていたところだしアフィニティレベルもギリだけど追い越している,幸いに戦闘機も(多分)十分な数を生産している.なんだ,戦争の準備はばっちりじゃないか! ということで,敵を迎撃しつつユニットを増産して戦線を少しずつ押し上げていきましょう.

 

f:id:ens094:20160125090712j:plain

建造物の視覚手術棟クエストにより軍事ユニットの視界を更に増加します.これで視界は最低でも4タイル,ユニットによっては6タイル先まで見えるようになりました.都市の視界取り自体は諜報員がやってくれるのでこんなに必要ないのかもしれませんが,あって困るものでもありませんしね…?

 

f:id:ens094:20160125090901j:plain

またこの間に遺産「クローラ」「アンシブル」「ナノサーマイト」を次々と建設しました.この辺は建てたかったというより,建てられそうだったから建てた,みたいな感じになっていますね.遺産はあって困るものではない.レナさんの評価が上下しましたが,戦争状態ですしもう知りません.

 

◇勝利と平和(ターン:165~166)

f:id:ens094:20160125092136j:plain

戦争開始から約20ターン,ようやくレナさんの前線都市が落ちました.ケチってしばらく潜水艦と戦闘機だけで都市を攻めていたから結構時間がかかった…,相手潜水艦対策もしていたしね.この頃になるとコンバットローバーが空を飛ぶようになっているので移動が楽になって良いです.位相トランスポーターを使えばもっと楽なんでしょうけどね…,コレ以上研究デ寄リ道スル余裕ナイ.取った都市は傀儡都市にしておきます.併合しても反乱やらなんやらで生産開始するまで30ターンぐらいかかりますからね.

 

f:id:ens094:20160125093340j:plain

と,次のターンでレナさんが和平を申し入れてきました.都市攻めで一番怖いのは,攻め落とした直後にカウンターで取り返されること.一応都市周りのユニットは全部撃破しましたが,念のため和平を受け入れて状態を万全にしておきましょう.見返りに都市も貰えるので文句はないですね.どうせ束の間の和平でしょうし,この間に軍事ユニットは次の都市攻めのために移動させておきましょう.

 

今回はこの辺りで.もう勝負も佳境って感じでしょうか.多分次回か次々回で終わると思います.