読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりと趣味雑談

多分主にゲームの話になるかと

真夜中は星づくよ のお話

ゲーム Steam 真夜中は星づくよ

今回は星空育成シミュレーションゲーム『真夜中は星づくよ』のお話です.Steamでは英名の『This Starry Midnight We Make』でありますね.前回の大型セールの際にひっそり衝動買いしたものです.のんびりとプレイできそうなゲームと思い購入し,実際その通りだったのですが基本を理解するのに結構かかったゲームでもありました.と言いつつ,まだプレイ途中なので理解しきっているかは怪しい所ですけどね.

f:id:ens094:20160822134119j:plain

真夜中は星づくよは星見盤に様々な種星を設置していって,色々な天体を育成していくゲームですね.種星は周りにある他の種星や設置された場所のエネルギイの影響を受けて成長したり特殊な天体に変化したりします.ゲームとしては町の人々の話を聞いてクエストを受け星見盤にてそのクエストの達成条件を満たす天体を育成する,というのが基本的な流れでしょうか.ゲームオーバーや所謂”詰み”も無さそうなので気楽にプレイできますね,ゲームが進めば一度設置した種星も取り除けるようになるらしいですし.

ただ天体の生成条件などは一度その天体を作らないと明らかにならず,色々設置を試していくことになりますね.序盤ならクエスト達成に必要な天体に関してはヒントを出してくれるのですが,物語を進めるとそのヒントも少なくなってくるので難しい所です.とは言え先述した様に失敗というものがないので,適当にそれらしい場所に色々設置していって偶然に身を任せるという方法でも(今のところ)進めることができています.勿論,ゲーム内のカタログを読み込むなどして生成条件を絞り込んでいくということもできそうですね.何にせよ,こういった”試行錯誤”がこのゲームのテーマなのでしょうね.